元来その日の釣果を発表すべく始めましたが、釣り情報の交換の場・交流が図れる呼びかけ・内容にしていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう、大好きな海釣りに2年以上も行っていません。毎年、今年こそは行こうと思いつつ、自治会長の役を受けてから、民生児童委員も同時に軽く受けてしまった為に釣りはほったらかし状態が続きました。自治会長は終ったのですが次は組長でしかも地域のボランティアで次々と役が回ってきて、おまけに親父が他界して家長としての仕事は増え本当に釣りの感覚を忘れてしまいそうです。しかし、地域のための貢献も決して嫌ではなくむしろ率先してやらねばと考え、どうせやるなら楽しんでやろうと燃えています。釣りの醍醐味はしょせん自己満足ですが、地域の貢献は感謝してもらえる相手があるのでやりがいがあります。まぁ、それも自己満足なのですが、私の性格なのか人の喜ぶ顔を見られるのはある意味大漁よりも生き甲斐を感じられるのでクセになってきています。しかし、今年こそ時間を作って海にボートを出すつもりです。ボートの免許更新通知が先日届いたので、田植えが終れば早く行きたいと思っています。
スポンサーサイト
今年の雪はいっぺんにドカッとは降らないんですが、少しずつ降っては積もるので毎日のように雪かきに追われ、嫌になってきます。本日、奥上林を抜けて、高浜まで行きましたので豪雪地帯を撮影してきました。

屋根とつながった雪 2 屋根とつながった雪 3 屋根とつながった雪 5 屋根とつながった雪
今年も頑張ってUPしたいところですが、地域の大役を引き受けており、釣りに行く時間がどれだけあるか不明です。しかし、出来るだけ時間を見つけて出かけますので、宜しくお願いします。
サザエ取りを30年していますが、今まで何日も生かせておく事が無かったのでその方法が分かりませんでした。今回、訳があって4日間生かせて置きたかったのです。そこで色々調べて実践した方法が大きめのクーラーボックス(約30リッター)に20個のサザエを入れ、海水を汲んで、ブクブクを使用しながら持ち帰りました。
サザエの生かし方1 サザエの生かし方2

予備に持ち帰った20リッターポリ容器 2杯の海水を使用して、クーラー内の海水を1日半ごとに交換しました。ブクブクの電池(単一×2本)を30時間ごとに交換しました。海水の温度を下げ続けるために、ペットボトルに水を入れて凍らせた物を一日ごとに交換しました。
サザエの生かし方3 サザエの生かし方4

お陰で4日後でも元気そのものでした。 今回は単につぼ焼きに使用したかっただけなので、元気がなくても生かせておくだけであれば、濡れた新聞紙にくるんで冷蔵庫の野菜庫に入れておくだけでも一週間ぐらいは大丈夫だと寿司屋の主人に聞きました。 又、ボイルして(熱湯で10分)おけばもっと安全で長持ち出来るとのことでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。